FC2ブログ

リハビリの視点から+キッズ世田谷通信(看護部)(10月空き枠情報あり)

キッズ世田谷の吉田です。

季節が急に秋めいてきたなかで皆様体調にはくれぐれもご自愛ください。

また、この度の台風により被災された皆様ならびにそのご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。
皆様の安全と被災地の一日も早い復興を心より お祈り申し上げます。

先月に引き続き、リハビリのブログを、そして今回は看護部からも発信いたします。
リハビリは「靴の選び方・履かせ方」
看護部からは「子どもに関わるアレルギーのお話」です。

また、10月の空き枠の情報も更新しました。
特にPT(理学療法士)は枠が増えましたので比較的ご案内しやすいと思います。

今後ともよろしくお願いします。

191021setagaya1.png

191021 setagaya2

191021setagaya3.png

スポンサーサイト



リハビリの視点から(9月空き枠+10月情報含む)

キッズ世田谷 リハ部門の作業療法士、吉田です。

今担当しているご利用者様には数か月おきに配布していますが
リハビリでどのようなことをやっているか、看護はどのようなことをケアしているか
季節の注意する情報…など、様々なことを題材にして、今後少しづつUPできればと考えています。

また、各月のリハの空き枠も一緒に掲載しようとおもうので、リハビリや看護の依頼をしたい!というときの参考になればと思います。

なお、10月より小児熟練者の理学療法士の枠が(けっこう)増えます。

お子様の発育や生活・就学上の困りごと(リハ)、育児相談・医療的ケア(看護)などご気軽にご相談ください!

19-09-20setagaya.png
19-09-20setagaya2.png



7月の空き状況など

小児専門の訪問看護ステーションを昨年11月に開設し、はや8か月が経過しました。

事業所のスタッフみんなで当ステーションを知っていただきたいと世田谷区内の施設にご挨拶に伺い、最近は区外からの依頼もいただけるようになり、徐々にいろいろな方に認知されつつあるのかなと思う今日この頃です。

お母さまからの直接のご依頼、すでに看護/リハビリに入っているお子さんのお母さまの紹介、クリニックの先生からの紹介、総合支所の方からの紹介、病院から直接のご依頼など、様々な方からのご相談を寄せていただき、非常にありがたく感じると同時に、身の引き締まる思いです。

やや心身の発達が心配というご相談から、医療的ケアが必須な重度心身障害のお子さんのご相談まで、ご依頼内容も多岐にわたっています。

今後とも地域の皆様のニーズに沿えるよう対応していきたいと思いますのでよろしくお願いします。

今回はスタッフの紹介・現在の空き状況(空き状況は日々流動しているので、詳細はお電話で対応いたします)
子どもの訪問看護・リハビリについてのリーフレットを掲載いたします。
もしよろしければご一読ください。


管理者 澤村  リハ部門責任者 吉田

190708setagaya.png

キッズ世田谷看護部リーフレット(別窓でpdfが開きます)
https://www.tokyo-rehabili.co.jp/wp-content/uploads/2019/07/190708kidskango.pdf

キッズ世田谷リハビリリーフレット(別窓でpdfが開きます)
https://www.tokyo-rehabili.co.jp/wp-content/uploads/2019/07/190708kidsreha.pdf

新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。

昨年11月に“東京リハビリ訪問看護ステーション キッズ世田谷”がオープン致しました。
近年の、新生児・小児医療の飛躍的な進歩により、重症児が救命できるようになってきています。
私たちは、そのお子様方が安心して自宅で生活ができるよう、お手伝いします。
また、療法士との連携を密にはかり成長発達を重視した看護を行っていきます。

皆様のご健勝とご多幸をお祈り申し上げます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。
開設から1年半経ちスタッフが計7名となりました。
今年は各スタッフの看護、リハ技術の向上を図り、より質の高い看護、リハを提供していきたいと思います。

今年もよろしくお願いいたします。

東京リハビリ訪問看護ステーション調布
サテライト世田谷 所長 宮本
プロフィール

東京リハビリ訪問看護ステーションキッズ世田谷

Author:東京リハビリ訪問看護ステーションキッズ世田谷
世田谷区を中心に、お子さまの訪問看護・リハビリを行っております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR